ebayで商品が売れたら発送する流れとなりますが、今回は私が普段使用する3つの発送方法をご紹介いたします。

 郵便局で発送するのを前提としております。

 

小型包装物(SAL)

いわゆるサル(SAL)便と呼ばれる発送方法で私もよく使います。

SALとは、航空輸送するSurface Air Liftedの略で、船便より速く料金は航空便よりも安く設定されている発送方法です。

補償をつければ、商品が紛失したり、破損したりした時に6000円まで補償を受けることができます。

料金表:https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf

到着までの期間:アメリカまで約7-21日間で到着します。

 

国際epacket

イーパケットと読みます。

2kgまでの小形商品をEMSや航空便扱いの書留付き小形包装物より安く送ることができます。

郵便局で専用のラベルをもらえるので、それをebayからプリントアウトして簡単に発送ラベルを作ることができます。

追跡も可能で6000円を限度に補償もあります。

2kgまでの小形物品の航空便扱い書留付きなら、国際eパケットとした方がお安く送れます。

多く差出されるお客さま向けに、割引サービスもご用意しております。

料金表:https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf

到着までの期間:アメリカまで約4-14日間で到着します。

 

※epacketライトというこちらより安いサービスも最近登場したので、使ってみるのもいいかと思います↓

https://www.post.japanpost.jp/int/service/epacketlight.html

発送料金が安いのと、epacketは相手に商品を渡しますが、こちらは相手の郵便箱へ商品投函するという点が主に異なります。

本や薄い商品はこちらを使うといいと思います。

 

EMS

Express Mail Serviceの略でイーエムエスと呼びます。

最も早く届き、料金も高い発送方法です。

補償も200万までしてもらえます。

料金表:https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf

到着までの期間:アメリカまで約4-7日間で到着します。

 

料金後納契約

毎月の利用料を後納にしてもらえるサービスもあります。

会計の管理もしやすく、発送の量によっては割引も受ける事ができますので、最初に登録しておくことをおすすめします。

嬉しい後納割引

EMSを月にたくさん出す方は、後納料金から割引をしてもらえます。

私も月に15%近く割引を受けております

 

EMSの割引↓

みなさんも量が増えてきたら、是非割引をうけましょう!

それだけで利益が10%以上増えますからね(^^♪

ではまた!

おすすめの記事