こんにちは成田です。

皆さんはこんな経験ありませんか?

・やばい、商品が売れたのに在庫がない。。。

・Amazonで商品が見つかったけど、価格がかなり高騰している。。。

・キャンセルしたいけど、どんな相手かわかんないし怖い。。。

 

今回はそんな時でもネガティブフィードバックをもらわずに、うまーくキャンセルする方法をお伝えしていきます。

 

是非ご参考くださいませ。

※ただし100%うまくいく保証はありません。私の経験に基づいたやり方となります。

 

在庫がない場合にどうやって断るのか?

その商品!本当にないの?

まずは本当に商品がないのか見てみましょう!

ECサイトはAmazonだけではありません。

私が知っているだけでもこれだけあります↓

  • Amazon
  • メルカリ
  • ヤフオク
  • ラクマ
  • フリル
  • モバオク
  • ハードオフオンライン
  • 楽天
  • まんだらけ
  • 駿河屋
  • 他通販サイトもろもろ

 

どうですか?結構多くないですか?(笑)

まずは上位3サイトは必ずチェックしましょうね!

まあ全部調べる必要もありませんから、”探している商品名 通販”などで検索すれば一番早いでしょう!

 

商品がないならバイヤー都合でキャンセルをしよう!

商品が本当にないのなら、しょうがないので相手にキャンセル依頼のメールをします。

 

ただここで重要なのが必ずバイヤー都合でキャンセルをしてもらうという事です。

 キャンセル時の注意

セラー(出品者)都合でキャンセルばかりするとアカウント上よくありません。

それはそうですよね、せっかく買ってもらっても、毎回在庫がないセラーからなんか誰も買いたくありませんから。

そして、それがあまり多いとアカウントが凍結されることもあるらしいです。

 

なのでキャンセルする際は

  • 発送はできるが今は商品が手元にない
  • 次回に割引をあげる

 

などと相手にもメリットがあることを伝えて「キャンセルをしてください」と相手に言わせる事が大切になってくるのです。

 

相手の反応

これらが終わると相手が

 

 

①そんなに待てないからキャンセルをしてくれ

②じゃあ待つから、お金は預かっててください

③ふざけんな!

 

という反応をしてきます。

① ②はそのまま対応すればいいですが、③の反応がくるとネガティブ評価を残される確率がやや高いです。

なので、相手にもう一度次回分の割引を上げる or 今回返金プラスで数ドル迷惑料をお支払いします(それで他のセラーからもっといいのを買ってください)のようなメッセージをフォローでいれるといいでしょう。

 

ネガティブを数ドルで防げると思えば安いものでしょう!

(ネガティブ評価はずっと残るので)

 

まとめ

いかがでしたか?

以上のように対応ができれば、ネガティブフィードバックをさけつつ、アカウントを守ることができます。

 

今までキャンセルの対応が、いまいちうまくいかなかった方は是非この方法を試してみて下さい。

 

動画でも説明しておりますので、どうぞご参考くださいませ↓

 

おすすめの記事