こんにちは成田です!

今回は日記のような内容なんで、皆様に読んでいただいたところであまり役には立ちそうにはありません。

すみません。急にいろいろ過去を振り返りたくなりましたんで、ebayを始めてからの私のどうでもいい回顧録を記録しようと思います。

 

あとタイトルではこんなこと書いてますが、実際まだまだ程遠いのが現状です。

 

最近はいろいろ悲しいことがあったりと、仕事1筋でいかないのが人生ですね。

 

生きてると悲しいこともたくさんありますし。

 

人間も結局生きて死ぬだけなんだなーなんてことを考えさせられた最近の私でありました。

 

ebayもやるかやらないか(dead or die)、それだけです。

 

稼いでいる人は圧倒的に必死にやってます。

 

人生の大切な時間を使っている以上はやるしかないからです。

 

ダラダラやったら結果もでないし、それこそ人生の大切な時間を無駄にしてます。

 

私はebayを始めた時は言葉の通りとにかく必死(余裕がなかった)ご飯もろくに食べず、仕事が終わって21時~25時まで死ぬ気で取り組みました。

 

自分だけに時間を使ってたため、現在も同棲中のパートナーにも半分嫌われつつ、それでもお構いなしに1年間は続けてきました。(笑)

土日も朝早く起きて、遊びへ出かける前に作業をやってました。(作業したかったので正直出かけたくもなかったです、、だめですよね、、)

 

たまに全てが嫌になって泣きそうになった時もありました(笑)

 

別に、こんなにやってきたんだぞって自慢したいわけではありません。

 

私の人生は思い返すといつも逃げまくってました。

 

今まで逃げてきたから、当時は特に何も達成できていないことをひしひしと感じていたのもあったのかもしれません。

 

目標は逃げません。逃げる(あきらめる)のはいつも自分からです。

 

私や(あなた)が、できるかできないのかはebayが決めてません。

できるかできないかは私(あなた)が決めてます。

できると決意をもてれば半分達成できたも同然です。

 

なんか苦しんでいた当時は、会社にいてもebayのことばかり考えてました笑

朝8時ごろ、会社最寄りの駅の荷物入れに発送商品を入れて(小さめな商品限定でしたが)、昼休憩中に郵便局で発送していました。

同僚に何回かばれかけました。

だって会社の近くの郵便局に毎日昼になったらたくさんの小包もっているわけですから(笑)

もう完全アホですよね?

みっともないというか、、

ただそれくらい成功したかったんです。

 

当時から何事も成功するには、作業の質×作業の量が重要になると考えていて、要領が悪い(作業の質が悪い)なら作業の量でカバーできると思ってました。

5(作業の質)×5(作業の量)=25(求める成果)にしたいが作業の質が1しかないなら、

1(作業の質)×25(作業の量)=25(求める成果)にするしかないのです。

 

ebayでいうならリサーチや発送作業が遅い(作業の質が悪い)ならリサーチの時間を増やす、発送作業の時間を増やすしか結果は出ないんです。

 

もちろんその過程で、どうしたら質が良くなるのか工夫して徐々に作業の質を高めていくことも重要なんですが。

 

私の過去の話になりますが、私は大学卒業後に2年間留学しており、その後は営業畑で仕事をしておりました。

ノルマも超厳しいような会社で働いてましたが、あれだけ貢献して上司とも戦って、辞めた際に何も残らないあの口惜しさといったら今でも忘れられません。

こんだけ搾取されて、辞めても1人じゃ1円も稼げないじゃん!と思ったときはそれはそれはショックでした。

 

だからやりました。

容量も悪いので、誰よりも失敗してます。

AMAZONツールで完全自動なんちゃらみたいな怪しいやつも、体験しなきゃわからないと思い何十万円もかけて、お金をドブに捨てた経験もあります。

ビロースタンダードなんか両手で数えられるくらいなった経験があります。

資金保留になって、仕入れの支払いをリボ払いで切り抜けた経験もあります(笑)

本業より副業のことを考えすぎて、仕事に悪い影響を出した経験なんかも大量にあります。

間違えて1万円以上の赤字商品を1日10個売ってしまった経験もあります。(10人全員へひたすら謝ってキャンセルしました)

 

 

そんなこんなで、先が見えない中での作業はちょー不安でした。

 

 

ただ逃げたりあきらめたりするのを辞めたかったんです。

 

 

1年なんかあっという間です。

特に大人になってから。

 

 

逃げない!というのと他に、結果が出ないときに、もう1つずっと信じていたこともありました。

それは今この瞬間しか将来を変えることができないんです。

ちょっとくさくなってきましたね(笑)

 

 

今でも信じてます。

今を生きるってこと

 

 

今生きていることに感謝できれば、ビジネスどーのこーの関係なく、幸せに思える瞬間がたくさんあると信じてます。

幸せな思い出をいっぱい貯金して、死ぬときに誰かにその貯金を受け取ってもらえるような人生でありたいです。

 

 

今頑張って生きるのか、何もしないのかは自分が決めれます。

 

 

素人のスピリチュアルブログみたいになってきましたが(笑)

 

 

話をずーと戻しますと、来年は年商1億は達成したいなと思います。

(もちろんいろいろな事業を絡めてですが。)

 

なぜかって

 

私の考える売上は誰かに喜んでもらえたことの対価だからです。

 

誰かを救いたい時に救えるほどの状態でいたいからです。

 

本当にまとまりが恐ろしくない日記でしたが、ここまで読んでいただいた方本当にありがとうございました。

 

今を生きていきます。

おすすめの記事