2018年1月12日 更新

ebayでは有在庫と無在庫で販売しているセラーがいますが、

有在庫販売・無在庫販売のメリットデメリットについてご説明いたします。

特徴はこんな感じです↓

 

【有在庫販売】

メリット

有在庫のメリットは、商品をすぐ発送できたり管理等もしやすい為、トップセラーになりやすい事です。

※トップセラーとはTop Rated Sellerのことで、『安心して購入してもいいですよ』とebayからお墨付きの評価をされていることです

皆様も最初はこのTop-rated sellerを目指しながら、作業をしていきましょう!

↓このように、セラーの名前の近くに、Top-rated sellerという名前と、バッジのようなマークが表示されます。

 

また、特定の仕入れルートや、商品を安い時期に仕入れることができれば、利益率もよくなります。

 

デメリット

・商品が売れないと、不良在庫となる。

・最初に、資金がある程度必要。

 

有在庫販売に合う方

下記の方は有在庫販売を取り入れた方がいいと思います。

・中古ショップや骨とう品店など、在庫をすでに抱えている

・資金がある程度ある

・回転が速い商品を見つけた方

 

【無在庫販売】

メリット

・在庫を持たずに売れたら仕入れるので、『売れなかったらどうしよう。。』のような、在庫リスクがない。

・資金がなくても、始められる

・出品数を大幅に増やすことができる

 

デメリット

  • 価格差がない、もしくは仕入れ値が高騰していて、赤字となる。
  • 仕入れる際に、在庫がどこにもない売り切れ状態

 

有在庫販売に合う方

・サラリーマンや主婦など、副業として参入したい方

・資金があまりない方

 

理想は無在庫・有在庫の両方をバランスよく取り入れていくことです!

ただし、最初は皆様の合ったやり方で、進めていきましょう!

 

Have a good day!

おすすめの記事