いいところ

どこにいても自動販売機のように資金をつくってくれる

やはりこれが一番いいところですね。

ebay輸出は場所を選ばずに稼ぎ続けてくれます。

私の場合は梱包や発送も外注さんに任せているので、

日本国内におらずともビジネスができる仕組みが出来上がっています。

 

国内だけだとわからないトレンドがわかる

アニメなど日本の文化が好きなので、市内のモールやいろんなところでイベントや情報があふれているのです。

現地の友達や仕事仲間に日本のどのような商品・ブランドが人気なのかを共有してもらうことで新たな発見もありました。

※フィリピン人はコスプレ好きも多いのも発見でした。

また、韓国の文化もとても受け入れられているので、その辺も大きな発見でした。

 

不便だったところ

国内サイトが使えないものもある

これは海外にいると結構あります。

例えばメルカリというアプリなんかは国内向けなので海外からの購入ができない(海外のIPアドレスだと拒否される)です。

この辺は日本に協力者がいれば、代理で購入してもらうなどして対応すれば問題ないでしょう。

 

Wi-Fi環境を探す苦労がある

国内ならスマホなどもネットにつながりますが、海外では常にポケットWi-Fi、もしくは海外のパケット放題に加入する必要があります。

ポケットWifiですと安くても1日500円~、海外パケ放題なら1日約2000円程度と結構コストがかかります。

まあこちらも外に行けばカフェなどもたくさんあるので、移動中にネットにつなげない限りは特に不便ではありませんが。

 

まとめ

結果ebayはどこでも稼ぎ続けてくれる本当にいいビジネスであることを再確認できました。

皆さんはホリデーの売上はいかがでしょうか?

今月も頑張っていきましょう!

おすすめの記事