日本の平均年収の現実

日本の平均収入ってどのくらいなのか気になったので、いろいろ調べてみました。

あくまで平均なので個人差はもちろんありますが、

日本の平均年収の現実

某大手転職サイトによるとこんな感じでした↓

年齢別 平均年収
  • 20代  350万円
  • 30代  450万円
  • 40代  540万円
  • 50代  650万円

やはり年齢が上がるごとに、収入は増えておりますね。

50代では650万円と20代の倍近く上がっていますね。

さらに月収にすると、(ボーナス春夏分を入れるので予測ですが)

 

年齢別 平均月収
  • 20代  月収25万   (ボーナス50万)
  • 30代  月収30万円  (ボーナス90万)
  • 40代  月収35万円  (ボーナス120万)
  • 50代  月収40万円  (ボーナス170万)

こんな感じなんでしょうね!

ただ、

実際そうなのかなーって思います。

40代・50代でも年収300万400万なんて人もざらにいますし、

現場は悲鳴上げてますよ本当に、、

会社によってはボーナスなし、残業代がないとやっていけないというような例もたくさんあると思います。

なので恐らく東京の23区内、

それもかなり都会の方の年収の平均をだしたのがこのデータなのかと思いますね。

 

そして30代以上になると中間管理職になって残業代がつかなくなったり、

いろんな弊害も出てくると思います。

ストレスなんかも想像できないくらいのものがありますよね。

 

副業(ダブルワーク)はもはや当たり前の時代です

つまり副業はやるしかないと思うわけなんです。

もちろんいろんな考え方があるので、これが全てないのは承知しておりますが、

収入でお悩みのようでしたら、やるしかありません!

あと、会社の規定で副業禁止となっているのもどーかなと思います。

副業することによって、会社に迷惑がかかるというケースがあるから、

このような規定を設けている会社があると思うのですが、

終業時間外にすることすら規定されるのって、もはや奴隷です。

じゃあ給料をたくさん与えて、仕事に集中してもらおうという魂胆があればまた別ですが、

そんないい会社はごくまれです。

少ない給料でも、「文句を言うなら辞めればいいじゃん」っていうのが今の会社のほとんどだと思います。

なので会社に頼る他力本願な考えはやめた方が良いと思います。

なんせ会社が変わる事はまずありません。

会社は社会に役に立ちつつ利益追求をする法人であり、

ほとんど従業員個人の為にあるものではありませんからね。

前提がもはや違います。(事実上役員や株主のものです)

 

あとこれも気になったのですが、新卒の人気就職先ランキングはこんな感じらしいです↓

総合ランキング

1位 伊藤忠商事

2位 トヨタ自動車

3位 三菱商事

4位  サントリーグループ

5位  三菱UFJ銀行

6位  ANA

7位  資生堂

8位  JTB

9位  JAL

10位 東京海上日動火災保険

企業のイメージ戦略って恐ろしい。

銀行(職種によって)なんてこれからAIに仕事を真っ先に奪われる候補なのに。。

副業があれば、いろんな可能性が出てきます!

売上がでれば、税金やマーケティング等の基本も学べますしものすごい勉強にもなります。

 

皆様も副業をどんどんしていきましょう!

もしebayにご興味があれば、是非お問い合わせください。

何かお役に立てたら幸いです。

ではまた!

Have a good ebay!!

おすすめの記事