【徹底解説!】ebayで売れた商品の発送方法~HIROGETEの使い方~

ebayで商品が売れたら発送する流れを解説します。

HIROGETEを使用して郵便局で発送するのを前提としております。

ラベル発行にはHIROGETEを使いましょう!

ebayのラベル発行はHIROGETEを使うことでかなり楽になります⇊

https://hirogete.com/

ebayと提携しているサービスで具体的に以下のことができます。

・ラベルの簡単作成(重量や発送方法を選ぶだけで後は自動で住所や名前を印字してくれます!かなり便利です!)

・ebayと連携しているので追跡番号も自動でアップされます

・その他同梱やデータ管理など様々

 

やり方は非常にシンプルなので上記サイトからログインしてebayのラベル印刷はHIROGETEを使っていきましょう。

あとは国際郵便局のマイページへ登録して、パウチを請求すれば準備完了です。

 

使用方法はこちらから↓

 

商品発送の流れ
①商品が売れる
②HIROGETEでラベル印刷
③国際郵便よりパウチを取り寄せてあとはラベルをパウチに入れて段ボールに張り付けるだけ
④郵便局へもっていき発送完了
⑤発送完了したらHIROGETEで発送完了通知をするとebayへも追跡番号がアップされます

 

私が使う3つの発送方法

小型包装物(SAL)

いわゆるサル(SAL)便と呼ばれる発送方法で私もよく使います。

SALとは、航空輸送するSurface Air Liftedの略で、

船便より速く料金は航空便よりも安く設定されている発送方法です。

補償をつければ、商品が紛失したり、

破損したりした時に6000円まで補償を受けることができます。

料金表:https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf

重量:2kgまで

到着までの期間:アメリカまで約7-21日間で到着します。

ebayでいうエコノミーシッピングです

 

国際epacket

イーパケットと読みます。

2kgまでの小形商品をEMSや航空便扱いの書留付き小形包装物より安く送ることができます。

追跡も可能で6000円を限度に補償もあります。

※epacketライトというこちらより安いサービスも最近登場したので、

使ってみるのもいいかと思います↓

https://www.post.japanpost.jp/int/service/epacketlight.html

発送料金が安いのと、epacketは相手に商品を渡しますが、

こちらは相手の郵便箱へ商品投函するという点が主に異なります。

本や薄い商品はこちらを使うといいと思います。

重量:2kgまで

到着までの期間:アメリカまで約4-14日間で到着します。

ebayでいうエコノミーシッピングもしくはスタンダードです(間くらい)

 

EMS

Express Mail Serviceの略でイーエムエスと呼びます。

最も早く届き、料金も高い発送方法です。

補償も200万までしてもらえます。

料金表:https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf

重量:30kgまで

到着までの期間:アメリカまで約4-7日間で到着します。

ebayでいうスタンダードです

 

2kg以下で1万円以下はSALかepacekt、2kg以上もしくは1万円以上する高価なものはEMSといった使い分けでいいかと思います。

料金後納契約

毎月の利用料を後納にしてもらえるサービスもあります。

会計の管理もしやすく、発送の量によっては割引も受ける事ができますので、

最初に登録しておくことをおすすめします。

嬉しい後納割引

EMSを月にたくさん出す方は、後納料金から割引をしてもらえます。

 

EMSの割引↓

みなさんも量が増えてきたら、是非割引をうけましょう!

それだけで利益が10%以上増えますからね

ではまた!

おすすめの記事