ebayやっていてよかった。。

皆さんおご存じの通りコロナで多くの産業がダメージを受けております。

身近な例でいうと飲食業や旅行業界、その他サービス業界など、

コロナウイルスによって直接的に大打撃を受けている産業もあります。

 

ebayやっててよかった

その点ebayで副業をしていれば、

このような時にも辛抱強くショップが稼ぎ続けてくれるのです。

コンサル生さんからもありがたいメッセージをよくいただくのですが、

皆さんがこのような時に一番実感されているのが、

『ebayをやっていて良かった』ということです。

コンサル生徒さんのお声↓

私も本当にそう思います。

またこの時期はライバルセラーも減るのでチャンスでもあります。

もちろん物流が止まってしまったら販売はできなくなりますが、

それこそその時はほとんどの産業がだめになる時です。

 

自宅ビジネスが完結するebay

またebayは『自宅でビジネスが完結』します。

①出品

②販売

③仕入れ

④梱包発送

①~④がほとんど自宅で完結します。

④に関しても集荷を依頼すれば完全に自宅で仕事ができます。

 

このような時期だからこそ早めにebayに参入しておくといいかなと思います。

仮に全ての都市が封鎖されていたとしても、

それが一生続くことなんて現実的に考えられませんし、

誰よりも早く行動することで優位性が出てきます。

 

靴屋のセールスマンの話

皆さんは靴屋のセールスマンのお話をご存じでしょうか?

靴屋のセールスマンの話

昔、それぞれ違う靴屋のセールスマン二人がアフリカに靴を売りに行きました。

しかし二人は唖然としました。

なぜなら誰もが裸足で歩いていたからです。

この二人の場合は、それぞれ違う行動をとりました。

A社のセールスマンは「誰も靴を履いていない!これじゃあ売れるはずがない!」と諦めました。

B社のセールスマンは「誰も靴を履いていない!靴の良さを伝えられれば売り放題だ!」セールスを始めました。

物事の捉え方は人それぞれです。

パフォーマンスその人がそれまで生きてきて潜在意識の様々な要素によって解釈自体が違ってしまうのです。

A社のセールスマンは否定的
B社のセールスマンは肯定的に捉えました。

必ずしも正解はありませんが、私は少なくともBのセールスマンでありたいです。

どのような結果になっても現状はebayマーケットではチャンスでしょう。

突き進むのみです!

おすすめの記事