blue and white logo guessing game
Photo by Brett Jordan on Pexels.com

今回はペイパルの為替レートを利用せずに、

ペイパルに登録しているクレジット会社の為替レートを使うことで為替手数料を節約するやり方を解説します。

なぜ手数料が安くなるのか?

PayPalでは通常約4%の為替レートが発生します。

クレジットカード会社だと、この為替手数料より安い可能性が高いので、為替手数料の節約となるのです。

PayPalの手数料についてはこちら

ebayの手数料を払ってみましょう

まずはone time paymentをクリックします。

continue→PayPalにチェックしましょう⇊

ログインをしましょう⇊

ここで通貨オプションを表示をクリックします⇊

USDをクリックします⇊

※ちなみにペイパルレートは1円=0,00873ドルです。

カード会社のレートで支払いをします⇊

カード会社の通貨換算レートは?

正直なところ、正確な支払額は一度支払った上でクレカ明細にて為替レートを確認しないといけません。

通常はカード会社が国際ブランドの為替レート(VISAなど)にプラス手数料を載せた分が請求されます。

ただ楽天カードを例に見ても為替手数料はPayPalより2%~安くなります。

楽天カードを海外で使ったときの手数料は?計算方法のまとめ

ざっくりいくら安くなる?

ペイパルの為替手数料を考えると、

1-2%は安くなるイメージです。

10万円支払うとして2000円~くらいが節約できるイメージ。

またebayで購入する場合も同じです。

買い物に関してはこちらの記事がとても分かりやすいです⇊

eBay、PayPalのクレジットカード決済時に為替レート設定で損をしないように

おすすめの記事