1日200円で使えるebayサポートシステム『トラバホ』 詳しくはこちら

『詐欺にあった話』Bonanza(ボナンザ)では絶対に販売しないほうがいい理由を解説します!

  • URLをコピーしました!

今回は、少し前にもブログに書きましたが、Bonanza(ボナンザ)について書いてみたいと思います。

多分知ってる人あんまりいないと思いますので、結構役に立つ情報なんじゃないかなと思っております。

ちなみに弊社ではある1件があってから一切販売していません。

ボナンザを使いたい方は自己責任でお願いいたします。

目次

ボナンザとは何

ボナンザはアメリカの EC サイトです。

http://www.bonanza.com/

利用人口まではわからないのですが、使ってみた印象は結構規模も結構大きいかなと思いました。

また商品もファッションからおもちゃまで色々な取り扱いがあります。

ボナンザを使うメリット

ボナンザを使う最大のメリットは eBay 以外のプラットフォームを持てることかなと思います。

当時は、売上もebayまでとはいきませんが、 それなりに売れました。

当時ebay売上の30%ぐらいまで売上もあったと思います。

今はどうかわかりませんが、ebayのデータをインポートすることができるので、ほんの数十分程度で一気に数千品のデータをボナンザへ商品を出すことができました。

また有料でプロモーションのような機能もついているので、売上もあげることができます。

手数料は自分で選ぶことができます。

手数料を多くすればするほど多くの人の目に留まるようになります。

ボナンザを使うデメリット

デメリットはまだ情報が少ないことと、詐欺にあった時などのサポートが非常に乏しいということです。

私も以前30万円ほどの詐欺にあいました。

実際にあった詐欺の内容

①ボナンザで数点高額な商品を販売しました。

②バイヤーから返品の要請がありましたので返品を受け付けました。

③返品された商品を確認すると『中身が全く違う品物』にすり替えられました。

④返金を渋っているとペイパル経由でチャージバック請求をされてペイパルの資金が全て保留されました。

⑤警察へ行ったり、ペイパルとも交渉しましたが『クレジット会社からチャージバックされると何もできない』の1点張りです。

ボナンザに関しては『お客さんとやりとりしろ』とだけ。カスタマーサポートは全く使い物になりませんでした。

⑥結果的に商品代金と商品も失う結果になりました。

これでは、どう考えても詐欺の温床になります。

警察や弁護士にも相談しましたが相手が外国人であることなどを理由に結局泣き寝入りする結果となりました。

まとめ

最初はメリットが高いかと思いましたが、前述のとおり詐欺などがあったさいに全くサポートされないこともあるので非常に危ないと思いました。

実体験をもとにした感想なので使ってみたい方は使ってみてもいいと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次