ebay在庫管理ツール使い方のコツ【ItemIDとURLさえあれば何でも管理できます】

在庫管理ツール『StockCheck』の使い方についてわかりやすく解説していきます。

 

会員様限定なので細かな仕様は公開していないのですが、

まず対象サイトは以下の通りです。

  • AMAZON
  • ヤフオク
  • メルカリ
  • ラクマ

 

在庫管理の仕方は以下の通りです。

①ebayへ出品した商品の仕入れ元サイトのURLitemIDを『在庫管理シート』へ張り付けて保存

 

item ID(number)の場所

よくある質問でitem numberの場所がわからない方がいるようですが、

item numberはこちらで確認できます⇊

⇊⇊⇊
URL(AMAZON/ヤフオク/メルカリ/ラクマの商品ページ)とitemID(ebay)を左と右にセットで張り付け⇊
⇊⇊⇊
ツールにアップして在庫チェックするだけであとはツールが在庫の有無と在庫の取り下げを自動でやってくれます!
たったこれだけです!あとは1日1回と定期的に在庫管理シートをチェックしていくだけです!

お気づきの方もいると思いますが、

既に出品している商品もURLとitemID(number)さえ分からればこの在庫管理ツールでも管理できてしまいます!

 

 

また出品ツールを利用して大量に出品した場合は、

ここからFile Exchangeの結果をダウンロードしてまとめてitemIDを確認することができます⇊

 

こんな感じでItem IDをまとめて確認することができるので、あとはコピペしましょう⇊

あとは出品ツールで得たURLと一緒に在庫管理シートへ保存するだけです⇊

非常にシンプルかつ安全性が高いやり方なので、

在庫管理ツールを使用している方はどんどん使い方に慣れていきましょうね!

おすすめの記事