1日200円で使えるebayサポートシステム『トラバホ』 詳しくはこちら

ebayで商品が売れた後の流れを解説します。

  • URLをコピーしました!

今回はできるだけ無駄を省いてできるだけ、シンプルに売れた後の流れを解説します。

目次

1売れるとこのような通知がでます。

売上を確認する場所

https://www.ebay.com/sh/fin/summary

2オーダーはこちらから確認します

https://www.ebay.com/sh/ord/?filter=status:ALL_ORDERS

3バイヤーへメッセージ

営業メッセージをバイヤーに入れましょう。(Contact buyerをクリック)

高額なものは事前に関税の事も伝えておくとクレーム防止に繋がります。※商品説明に注意事項を書いていても発送後に関税のクレームを言ってくるバイヤーもたまにいます。

※やっぱりキャンセルしたいいうバイヤーもいるので、メッセージで確認してから、もしくは1日ー2日あけてから発送するようにしましょう。

メッセージはこちらから確認できます。

https://mesg.ebay.com/mesgweb/ViewMessages/0/All

営業メッセージに対するバイヤーからの反応(相手は他に○○はないか?と興味を示しています。)↓

4ヒロゲテか国際郵便でラベルをつくりましょう

https://hirogete.com/

使い方

あわせて読みたい
『2022年最新』HIROGETE(ヒロゲテ)で発送ラベルを作成・発送する方法 2022年最新のHIROGETE(ヒロゲテ)で発送ラベルを作成・発送する方法を解説します! 【ヒロゲテとは発送ラベルを作成するツールです】 ヒロゲテを使えばebayからバイヤ...

ヒロゲテで予想金額もわかります↓

5国際郵便でラベルを発行する場合はこちらから

ヒロゲテでラベルを作れないものは国際郵便のマイページからラベルを作ります。

https://www.int-mypage.post.japanpost.jp/mypage/M010000.do

6梱包をしましょう

梱包をしましょう。

梱包の方法はここでは解説しませんが、荷物は投げられても壊れないくらいの強度で梱包をするのをおすすめします。

7郵便局へもっていく

最後に品物と作成したラベルをそのまま郵便局へもっていき支払いをすれば完了です。

※パウチに入れなくても最近は大丈夫なところが多いです。

DHL・FedExの場合

DHLやFedExの場合は集荷ができるのでそれぞれのホームページにて集荷をしましょう。

DHL:https://mydhl.express.dhl/jp/ja/auth/login.html

FedEx:https://www.fedex.com/ja-jp/shipping/global-returns.html

8発送通知・ebayに追跡番号をアップする

発送が完了したらヒロゲテから発送通知をだす(自動で追跡番号が反映されます)か、ebayに追跡番号をアップしましょう。

手作業で追跡番号をアップする場合はこちら

↓↓↓

追跡番号と配送会社を選択してSaveすれば完了です。

まとめ

以上が売れた後の商品発送までの流れとなります。

ご参考くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次