在庫管理システム『StockCheck』について

ebay自動在庫管理システム『StockCheck』について解説します。

シンプルかつ時間を最大限に節約してくれる優れたツールとなります。

  • 在庫を1つ1つ手作業で確認している
  • 在庫切れが多い
  • 自動ツールを利用しているが対象サイトが少ない
  • 朝起きてポチっと在庫管理を起動して、その間他の作業に時間を当てたい
  • 自動ツールを利用しているがAPIによる突発的な変更に弱く対応できない

上記に当てはまる方はぜひチェックしてみてくださいませ!

在庫管理システム『StockCheck』について

それでは使用方法について解説していきます。

ブライアン
使い方も非常にシンプルです。

ログイン後にCSVに(管理したい商品ページのURL)と(ebayの商品itemID)を控えたリストをアップするだけ⇊

ebay 在庫管理ツール『StckCheck』

アップするリストはこんな感じで仕入れ元URLとitem ID控えるだけです。

ebay 在庫管理ツール『StckCheck』

商品URLとitemIDって何?

商品URLは国内で管理している商品ページのURLのことです↓ebay 在庫管理ツール『StckCheck』

item IDはebayの商品ページの右上にあるそれぞれに割り振られた番号の事です↓↓ebay 在庫管理ツール『StckCheck』

この2つを管理すだけであとはシステムが自動で在庫管理をしてくれます。

在庫切れが多いセラーは危険

ebay 在庫切れ

近年のebayでは在庫切れを起こすセラーが非常に多くなってきているようです。

そのためebayも年々在庫切れセラーに対しての対処が厳しくなってきています。

1回や2回はまだしも、在庫切れを何度も起こしてしますようなセラーには永久サスペンドという処罰があります。

それくらい在庫切れは危険な事なのですが、

近年ネットで『在庫切れは問題ない』などというネットでのデマも流れていることもあり、

このように永久サスペンドされるセラーが増えているのです。

また在庫切れはせっかく購入してくれたバイヤーをもガッカリさせてしまう行為です。

ebay在庫管理システム『StockCheck』を使用することで、

このようなリスクを大幅に減らすことができるかつ、

大幅に時間も節約してくれるでしょう。

国内で同時に販売しているような商品も在庫管理システムを利用することで、

国内で売り切れた商品を即座に取り下げてくれるので、

ebayにて同時に販売していくことが可能となります。

おすすめの記事