また新たにコンサル生徒様が月利10万円を達成しました。

とてもうれしいことですね!

こちらのコンサル生徒様は本格的なスタートをしてからまだ3か月もたっていないので、

とても売上の伸びがいいです。

なんといってもライバルも少ないニッチなところで販売できているのが素晴らしいです。

安定もしやすいジャンルです。

 

このように誰もが思いつくようで思いつかないジャンルを出品しているのが成功の要因かと思います。

またそれらもツールで効率よく出品して取り下げを繰り返し、PDCAを回しているのも影響していると思います。

手出品はどうしても時間がかかるので、

どのような商品がインプレッションが多くて、クリック率が高い、ページビューがあるなどというテストもできないので、

この辺りをうまくやれています。

利益率も30%以上のものも多いので、

ebayの他セラーに比べてもかなりいいほうです。

 

また最近一つ気づいたことがありました。

VEROやポリシー違反への取り締まりがさらに厳しくなってきています。

AMAZONでも人気のような世界的にブランド・メーカーに依存している方はかなり危険です。

 

今は問題なくても、

年々厳しくなっているのですぐに状況は変わります。

そしてバイヤーや企業からクレームが入った時点でペナルティをうけることとなります。

 

それも踏まえて今回のコンサル生徒様のようなジャンルはそこに依存していない安全性が高い魅力がありました。

VERO以外の規定に関しても同様に気を付けないといけません。

 

例えばアダルト関連も

おそらくこれに関するebayの出品禁止の説明も読んだことがない方がほとんどかと思います。

コンサル生徒様へ公開している【SEO&アカウントの教科書】を一部公開しますが、

 

  • Health & Beauty > Health Care > Sexual Wellness

いわゆるアダルトグッズの販売も許可されておりますが、

下記に該当する場合のみとなります。

・事前に許可をもらっているセラー

・新品

・アメリカのみの販売

・ヌードやセクシャルな画像を出品画像にふくんでいない。

 

つまり事前にebayに許可をもらっていれば販売はできるんです。

アダルト関連は売れやすいのですが、こういった連携をebayとしっかりとらない限りは控えたほうがいいでしょう。

 

よく局部が見えていなければ大丈夫!なんてブログを見ますが、

担当によっては制限される、かつペイパルでもアダルト関連の商品を販売して代金を受ける行為を禁止しております。

 

以下はヌードアートを出品する際のカテゴリーですが、

この場合もしっかりとスペックにSubject : Nudesと追加入力して担当から問題がないとみなされた時点で出品ができるようです。

  • Collectibles > Paper > Pin Up > Vintage (Pre-1970)
  • Collectibles > Postcards > Risqué
  • Collectibles > Photographic Images > Risqué > Vintage & Antique (Pre-1940)

 

 

以上はほんの一部です。

皆さまも出品商品が本当が安全かもう一度検討してみると、

安全な運営ができるかつ、新たな気づきがあるかもしれません。

 

お読みいただきましてありがとうございました!

 

おすすめの記事