ebayで仕入れ元をカンタンに確認する方法!&そこからリサーチにつなげていくコツ!!

米子
『この商品、どこで仕入れるんだろう』とリサーチで気になったときの商品の仕入れ元の確認方法をお伝えします。

 

今回はこちらの商品を例にして仕入れ元を探していきましょう⇊

 

 

右クリック⇛Google画像検索を使う

まずはクロームの『画像検索』を使いましょう。

画像をクリックして大きくしたところで、

画像の上で右クリック⇛Googleで画像を検索(Ctl+Sだと尚早いです)をクリック⇊

 

 

 

すると以下のように画像をもとに関連ページを検索してくれます⇊

 

ヤフオクやメルカリ、アマゾンなどのページがあればそちらをクリックすれば、

仕入れ元や日本語タイトルがわかるのでそれで完了です。

 

今回は英語サイトしかなかったので違う方法で探していきましょう。

 

タイトルからカンタン検索

次にタイトルから検索をしましょう。

コツは左から重要なタイトルだけをシンプルにコピーすることです。

今回は『Justin Bieber』『Purpose Tour』あたりで検索がヒットしそうなので、

それだけ使います。

長すぎると検索にヒットしにくくなるので絶対に短いタイトルで調べましょう。

 

 

 

今回はメルカリで探してみます⇊

 

たくさんヒットしましたね!

 

もしこれで商品が出てこない場合は更に短いタイトルでまずは検索をしましょう。

そうすることでさらにヒットしやすくなります⇊

 

 

また商品が見つかったらそこで出品をしたり、

『こんなジャンルが人気なんだー!』とそこで終わらずに横展開してリサーチや出品をしていきましょう⇊

 

 

他にも仕入れ元を探してみました

ebayでこちらの商品を探してみましょう⇊

 

 

Googleで画像検索する場合

画面上で右クリック⇛画像を検索⇊

 

 

すぐ見つかりましたね⇊

 

あとは仕入れ値を調べて出品しましょう。

 

 

タイトルから探す場合

写真に写っている商品名やカンタンなタイトルで検索しましょう⇊

 

 

Googleにて検索をして画像をみましょう。

するとたくさん出てきましたね⇊

 

 

もしくはメルカリなどで直接検索しましょう⇊

 

サイトによっても仕入れ値がことなるので、

複数チェックできると尚よしです。

 

AMAZONの方が高い⇊

 

 

メルカリは安い⇊

 

リサーチの際に必ずやること

grayscale photo of man wearing plaid dress shirt and sunglasses

 

いろんな商品を見ていく中で必ずその出品者の他の出品中商品一覧を見ましょう!

そしてそのセラーがよければお気に入りをすべきです!

せっかくいろいろな商品を見るチャンスがあるのに、これをしないのは、

時間の無駄遣いで非常にもったいないです!

必ず他の出品商品も見ていくことを意識していきましょう。

更にいい商品が見つかりますよー!⇊⇊

 

 

 

まとめ

以上が仕入れ元を探す方法となります。

おさらいです。

仕入れ元の調べ方まとめ
  • Googleで画像検索をする
  • タイトルをシンプルに(Googleか各サイトにて)検索する
  • 各サイトで価格が異なるので複数チェックで尚よし!
  • ない場合はあきらめてテンポよく次へ進む

 

慣れるとものすごく早くできるので、

リサーチや仕入れもものすごく簡単に、かつ安い商品を見つけやすくなります。

どんどん試していきましょう!

おすすめの記事