【5分でできる】ebayで成功する秘密のマインドセット

こんにちは。

今回は非常に怪しいタイトルですよね?

わかります。

今の世の中おかしな情報がまかり通っていて何を信じたらいいのかもわかりません。

この記事に関しては客観的にデータも用いて成功する人の思考、

またebayにおける非常に大切なマインドをお伝えいたします。

 

 

ソースは確実なものを使う

昨今いろんな情報がインターネットを介して得ることができるようになりましたが、

もちろん誤った情報もたくさんあるのが現実。

ebayに関しても『規定違反』である事をさもテクニックであるかのように書かれている情報もよく見ます。

こうした情報を見分けるためにも、

『ソースの信ぴょう性がどれほどあるのか』とまず意識していただく事をお勧めします。

 

例えばAという情報に関しての信ぴょう性を調べるために、

他サイトを2つ3つとみることも非常に大切なんです。

 

またebayに関してはサイト上で細かな規定や情報が何万と載っています。

これに関しても日々変化しているのですが、

サイトから情報を得れば確実です。

 

 

現状を疑うこと

普段作業している事に疑いの目を持つこともとても大事です。

会社勤めをしている方はわかると思いますが、

最初は『ここが何かやりにくいなー』とか『ここをもっと改善したほうがいいのにな』とか疑問に持つことも、

入社して2-3年たってしまうとそれが当たり前の景色として、

何も感じなくなってしまうんです。

基本的に脳は楽な事を求めることが多いので当たりまえなんです。

ebayに関しても普段やっている

  1. 顧客対応
  2. リサーチ
  3. 出品
  4. 梱包・発送

 

これらの作業の方法や

PC操作のスピードもなんとなくやっていくうちに落ち着いてしまいます。

ただこれで本当にいいのか?

もっと早い方法、効率化できる方法があるはずだ!

疑いの目を持ち、改善を常にしていくと全く違うやり方が見つかるはずです。

 

作業スピードが遅いのは当たりまえ

タイピングやPC操作のスピードも早いか遅いかで全く生産性も異なります

ただし作業スピードが遅いのは最初は皆当たりまえであって、

そこからPC操作を覚える練習をしたりしているだけなのです。

タイピング一つにとっても、遅ければ1週間でも練習すればかなり改善できるはずです。

むしろ遅いままその後1-2年やるのと、

改善してから取り組んでいくのでは、膨大な時間が削減できるはずです。

ショートカットキーもそうです。

コピーペーストをよくするのであれば、

『コピー ペースト ショートカット』とGoogle検索すればすぐにやり方も見つかります。

 

 

失敗はつきものだと考える

うまくいかない人ほど、

『まずやってみる』ことができないです。

やる前にいろいろ考えてそれだけで1日が終わってしまう人もいるくらいです。

ebayではうまくいく人ほど、

ある程度計画を立てた段階で、まず行動に移す方が多いです。

何でも間でも猪突猛進でやるのとはまた違いますが、

『失敗も想定内で先にやってみる』方がうまくいく傾向にあります。

※例

外注化をしたい場合

 

・成功する人

やり方がある程度調べた段階で、

その日のうちに募集をする

 

・失敗する人

『怖い』『方法を完璧に把握していない』などと何かしらの理由をつけて、まだ行動に移せない。

3か月後にようやく外注を募集する

 

→極端ですが成功する人と失敗する人には1-3か月(半年以上の場合もある)も時間が違います。

 

 

出品をとりあえず1,000品したい場合

・成功する人

とにかく最善の方法を調べて1-2日で1,000品出品を達成

(もちろんポリシー違反にならないやり方で)

 

・失敗する人

『んーどうしよう』『大変だからちょっと、、』とやれない理由ばかりが先行して、3か月以上たってから1,000品を出品

(ebayでは1-2か月たった商品ほど売れにくくなるので、実際に検索されやすい商品はその1/3程度)

 

→こちらも極端ですが、両者には3-6か月以上の開きがあります。

全くスピードが違います。

 

 

明確なゴールを設定する

うまくいく人程ゴールが明確です。

明確とは数値化していることです。

ebayで例えるのであれば、

『月20万円稼ぎたい』という目標がある人でも

『では毎日いくらの単価の商品をいくらの利益率で販売していく必要があるか、』

の質問に答えられる人は5%以下です。

それ以外にも

  • CVRは?
  • 必要出品数は?

これらの質問にも答えられる人は少ないです。

極端ですが、

ebayではこの目標を数値化できている5%以下の方が成功しているんです。

『月20万稼ぐ』は大きなゴールとして、

それに必要な商品数や商品単価、利益率はどのくらいなのか、

1日にいくら必要なのかなど『数値化した目標』を持つようにしましょう。

 

 

常にいろんなものから学ぶ

うまくいく人は常に世の中の情報に対して、

アンテナを張っています。

普通の人が見逃すような事でも『何か応用できるんではないか』などと調べます。

そしてそのように意識していると、

アンテナを張っていることが習慣化してくるので、

うまくいっていない人よりさらに有益な情報が入ってくるようになります。

 

 

まとめ

日々の業務を行う上でこのような気持ちの持ち方は非常に大切になってきます。

もし今うまくいっていない方は、

まず上記を意識していただくと、

結果もかなり違ってくると思いますので是非試してみてくださいませ!

 

おすすめの記事