還付金は輸出業者にとってとてもいいものです。

利益が出始めるとおすすめなのが、4半期で還付を受けることです。

どうしても税理士にお願いすると月に3-4万円程度の費用がかかることが多いですが、

資金繰りもとてもらくになります。

 

還付金が入るまでの期間

還付申請をしてから、おおよそ2-4週間で指定口座へ入金されます。

ただ3月など税務署のピークのシーズンは還付金も1か月以上かかることがあります。

還付の申告は基本的に確定申告と同時に行うのですが、

数十万円以上と金額が大きい、もしくは初めて還付申請をする方のだいたいは税務調査がはいります。

基本的には輸出をしていることを証明して申告内容と相違がないかの確認だけですのでそこまで恐れる必要はありません。

ただい不正受給なども増えていることから、

必ず正しい金額を申告するようにすることをお勧めいたします。

還付に関してはこちらをご覧くださいませ↓

 

マイル還元について

以前よりお伝えしてきましたが、

ハピタスやモッピーなどのポイントサイトを経由することで、

マイルが非常にためやすかったのですが、

今年の8月ごろからそれが廃止されております。

年間で仕入れが多い場合はこのくらいのマイルがたまることもありました↓

しかしながら現在もANAやJALカードを使用すればマイルを1%程度ためることができます。

またAMAZONであれば

JALマイレージモールを経由してAMAZONでのお買い物をするのもポイント還元があるようですね。

 

ネットでのビジネスはとても流れが速いので柔軟に対応していきましょう。

おすすめの記事